S状結腸とリンパ節を、腹腔鏡で20兩攴しました。

 

術後17日目。

退院後11日目。

 

昨日、ドレーンの穴からの漏れが止まらず病院へ。

 

 

穴を縫合した事で、もう漏れる心配なし!

延長保育のお迎えで、自転車を漕いでも大丈夫!

(久しぶりの自転車。体力の問題はあり…。)

 

シャワーの時に傷口をしっかり洗い、痛み止めも帰宅後に飲んだきり必要なし。

「これで、もう安心!」と思っていました。

 

●寝る前、傷口に異変…?!

 

寝る前、傷口を見てみると…

 

なんだか、縫い目の周りが赤い。

そして、その周りがしこりが出来ている感じ。

明らかに傷口が膨らんでます。

触ると痛い。

 

翌朝まで様子を見てみよう、と寝ましたが…

 

朝になると、さらに傷口の膨らみが大きくなっている…!

 

 

急いで病院に電話し、症状を話すと「外来に来てください。」との事。

 

2日連続で、予約外で外来に行きました。

 

●傷口の中から、膿が…

 

診察室で、先生が傷口をギューと押すと 膿が…!

 

縫った糸を半分抜き、広範囲のお腹をギュッギュッと押し、

まだ溜まっている膿をしっかり出してくれました。

 

傷口が膿んでいる状態で縫合しても くっつかないので、

糸を半分抜糸した状態で残った膿を出し、傷口が自然と塞ぐのを待つとの事。

 

縫った翌日に、膿んでしまうとは…。

腹腔鏡の時に切った、おへその部分と、他の3ヶ所の穴の傷は順調だったけれどなぁ。

(その傷の部分には肌色のテープが貼ってあり、自然に剥がれるまで待つとの事。シャワーの時に泡で清潔に◎)

 

7日分の抗生物質を処方され、痛み止めも処方してくれました。

 

 

●順調に回復しているものの、やはり疲れる。

 

2日連続 電車に乗って病院に行くと、さすがにグッタリ…。

 

始業式は一緒に登園・降園。

翌日は病院(穴を縫合)→幼稚園へお迎え

その翌日も病院(膿を出す)→幼稚園へお迎え

次の日は、保護者会(役員や係決めの重大な日!)で幼稚園へ。

 

なかなかハードな日程。

 

体力が回復しているとは言え、まだまだ入院前の本調子までは行かないようです。

 

しっかり食べて、しっかり休もう◎

 

●今日の食事

 

朝は、パン、目玉焼き、アスパラ肉巻き、キュウリ、ミニトマト、バナナ、ヨーグルト。

昼は、おにぎりと野菜ジュース(病院にて)

夜は、豆腐と鶏ひき肉のハンバーグ、茶わん蒸し、あさりキャベツ蒸し(念のため、私はあさり抜きで)、味噌汁(もやし、にんじん。ほうれんそう)。

 

JUGEMテーマ:がん全般

Google AdSense

S状結腸とリンパ節を、腹腔鏡で20兩攴しました。

 

術後16日目。

退院後10日目。

 

 

(前回から間が空いてしまいましたが…徐々にさかのぼって更新していきます!)

 

 

●ドレーンを抜いた穴から、排液漏れが止まらない。

 

腹腔鏡で開けた穴の1つから、ドレーンという管が体から出ていました。

術後、縫合不全や出血などが起きていないか等、大事な情報源となる大事な管。

 

そのドレーンを抜いたのは、術後5日目、退院前日。

 

抜いた後、ドレーンの入っていた穴はそのまま。

ガーゼを当てた状態で、体に穴が開いているんです…!

 

痛みは全く無く、穴の状態も膿んだりせず、内側がちょっとふさがってきた?という状態。

 

気になるのは…

 

 

毎朝、パジャマのズボンまでびっしょり濡れる程、排液が漏れる事。

 

 

夜中に目が覚め、漏れてる。

朝起きて、また漏れる。

日中も、ガーゼ交換2回ほど。

 

さすがにこれは、どうなの?

退院してから量が増えてるみたいだし…

 

と心配になり、病院に電話しました。

 

 

●急遽、外来で診察することに

 

病院に電話すると、「一度見せに来てください」との事。

 

幼稚園が半日保育なので 延長保育をお願いし、予約外の診察の枠で診てもらうことになりました。

 

 

染み出る排液の色は、薄い黄色。

 

穴の状態を確認し、

 

先生「縫ってしまえば、もう漏れてこなくて楽だけど どうします?」

 

私「縫ったら、今まで漏れていた分はどうなるんですか?」

 

先生「体内に吸収されるので、大丈夫ですよ。

 穴が開いているから出ちゃってるだけで、もともとお腹に水はあるので 心配ないですよ。」との事。

 

痩せている人は、漏れやすいのだとか。

 

私「では、縫ってください。お願いします!」

 

…そして、縫って穴を塞ぐ事になりました。

 

 

●診察室で、ドレーンの穴を縫う。

 

 

診察室のベッドに横になり、患部の部分だけ穴の開いたシートを体にかけ、いよいよ縫合。

 

「麻酔の注射が一番痛いですよ。今から打ちますね。」

 

と、3〜4本穴の周辺に注射をしました。

 

確かにまぁ痛いけど、チクッとするだけ。

採血が大丈夫なら問題ないと思います。

 

その後は、注射の針を入れても何も感じず。

皮膚が縫われて引っ張られているという感じも、全然分からない。

 

「今から きつく糸を結びますね。」と、2ヶ所結んだようですが、

よく分からないまま縫い終わってました。

 

あっという間。

 

 

「この後 痛みは無いと思うけれど、痛み止めの薬はどうします?」と先生。

 

退院の時に処方してもらった痛み止め(セレコックス錠)があるので、それで大丈夫との事。

 

帰宅後…

 

傷口がチクチク痛くて、即 痛み止めを飲みました(^^;)

 

 

 

●以後気を付ける事は?

 

・縫った場所からの出血が少しあるので、ガーゼを当てて処置。

帰宅後ははずして、シャワーも使って大丈夫。

 

・縫った後でも 自転車乗れます(^^)

 

 

※2〜3日は まだ漏れるかもしれないけれど、漏れ続けるようなら また外来へ。

→より深く縫う必要があるかも。

 

※漏れてきた液体が、茶色だったりニオイがあったりしたら外来へ。

 

 

*****

 

痛み止めは1回飲んだだけ。

その後、夜になっても痛みは落ち着いています。

 

シャワーを浴びても、痛みや しみたりすることもなし。

 

 

抜糸は、来週の診察で行います。

既に糸が しっかり肉に食い込んでいるので、抜糸は痛そうだな…。

 

でも、もう漏れを気にしなくていいのが、何より快適!!

 

気になったら、まず病院に相談。

大事ですね。

 

 

JUGEMテーマ:がん全般

S状結腸とリンパ節を、腹腔鏡で20兩攴しました。

 

術後9日目。

退院後3日目。

 

・下剤 夜のみ服用

・鎮痛剤 ×

 

 

●ドレーン(管)を抜いた穴は…

 

今日も、朝起きて 着替えようと動いたときに 排液が漏れました。

「なんか濡れてる…?」とガーゼを見ると、パジャマのズボンまでびっしょり。

 

寝た状態から、体を前かがみにした状態にすると出る気が。

圧力がかかって出るのかな?

いまだ穴は、ふさがる様子がない状態。

 

昼間は、どんなに動いても ガーゼを当てた所から染み出る事はなし。

いつふさがるんだろうか…。

 

●お通じは

 

一昨日 下剤を飲んで 術後初のお通じ。

その後、やたら粘膜が出る&お腹がゆるくなったので、下剤の服用はいったんお休み。

 

そして昨日は出ず。

今日も出ない…。

夜に下剤を服用しました。

 

●日常生活

 

朝ごはんを食べ、洗濯を干し、掃除機をかけ、子ども(4歳・男)とお出掛け。

 

「自転車を漕いでも大丈夫」と先生は言っていたけれど、今はその体力が無い…。

 

なので、路線バスを使って用事を済ませてきました。

 

ゆっくりゆっくり歩き、外出時間は3時間ほど。

 

出掛ける前のひと休みも無く、帰宅後ぐったりすることも無く、外出できました。

体力は徐々に回復してるかな??

 

 

●痛みは…

 

痛みは感じなくなってきたので、鎮痛剤の服用もお休みしてみました。

歩いている時、時々「ちょっと痛い…?」と思う時はあったけれど、基本的に痛みはなし。

 

咳は大丈夫!

くしゃみは…皮膚の表面が熱くなるような感じがあるけれど、痛みは大丈夫◎

 

●今日の食事

 

朝は、チーズトースト、昨日の残りの白和え、ゆで卵、りんご、ヨーグルト

昼は、焼きたらこおにぎり、りんごジュース(外で昼食)

夜は、三食丼(鶏そぼろ・卵・アスパラ)、ロールキャベツ(具は はんぺん)、味噌汁(人参・豆腐・なす)

 

間食に みたらし団子!

 

食欲がだんだん出てきました◎

 

JUGEMテーマ:がん全般

S状結腸とリンパ節を20僉∧腔鏡で切除しました。

 

術後8日目。

退院後2日目。

 

・下剤 ×(服用なし)

・鎮痛剤 〇(服用)

 

 

 

●ドレーン(管)を抜いた穴から漏れます…

 

ドレーンという管を抜いてから、3日経ちます。

腹腔鏡でおへそ、その他4ヶ所に穴をあけて手術。

そのうち1つの穴から管が出て、「排液」という体に溜まった体液を排出していました。

(排液は、管から袋に溜まるようになっている)

 

管を抜いた後は、ガーゼを当ててそのまま。

 

体に穴があいたままの状態です…!

 

湯舟は2週間ほど控え、シャワーのみ。

シャワーの時は、防水のシートが付いたガーゼを貼ってます。

その後、ガーゼを当てて過ごす状態。

 

痛みはないけれど、気になるのが…

 

 

朝起きて、着替えようと体を動かすと、

 

ガーゼから排液が染み出る…。

 

下着とパジャマのズボンがびっしょり濡れる程、結構な量が出ます。

 

 

穴がふさがるような様子は、まだない状態。

膿など出てないので、様子見。

 

 

●排便トラブルは…

 

昨日は術後 初のお通じ!

入院中は全然出ず 不安の中の退院でしたが、とりあえず一安心。

 

ゆるやかな下剤とは言え、飲むと粘膜がやたらと出るので、

昨日は下剤を飲まずに過ごしました。

 

すると…

 

今日は全く出なかった。。。

 

ガスは出るし、お腹の張りもないので、こちらも様子見。

 

 

●日常生活は

 

子ども(4歳・男)は春休みなので、一緒に過ごしています。

 

ただ、朝ごはんを作って食べ、洗濯を干した後は ちょっとひと休み。

ひと休み…というか、ひと眠り(^^;)

 

その後、掃除機をかけたりしたら もうお昼…!

 

今日は1日家でゆっくり過ごしました。

子どもを外に連れてってあげられなくて申し訳ないけれど(><)

思いのほか体力が回復していないので、今は大人しく過ごさせてもらってます。

元気になったら、いろんなところに連れてってあげよう◎

 

●今日の食事

 

まだ写真を撮る余裕がありません(^^;)

 

朝は、バターロールなどの柔らかいパンと、目玉焼き、チーズ、リンゴ、バナナ、ヨーグルトなど。

昼は、うどん。

夜は、白身魚のパン粉焼き(オーブン使用)、ほうれん草と人参の白和え、長芋のしょうゆ焼き、味噌汁

 

1食の量は、あまり多くは無いので(すぐお腹一杯になる)、

ちょこちょこ間食してます。

クッキーやチョコレート、ゼリーなど子どもの目を盗んで食べてます(笑)

 

体重も筋肉も落ちたので、腸に負担がかからない程度にカロリーを取ろう◎

 

 

JUGEMテーマ:がん全般

S状結腸とリンパ節を20僉∧腔鏡で切除しました。

 

術後7日目。

退院後1日目。

 

 

1日のほとんどを病院のベットの上で過ごす生活が約10日間。

 

それから日常生活に戻る体力はあるか?

子ども(4歳・男)との生活で、体力は持つ?

 

…など、初めての手術で 今後どう回復していくのか未知の世界。

 

 

●歩くのは、問題なし。

 

歩くことに関しては、速度はゆっくりだけど 痛みなく歩けます(内服の鎮痛剤を服用中)。

背筋をしっかり伸ばせないので、姿勢は良くはないけれど(^^;)

 

 

日曜日退院との事で、夫は休み。

迎えに来てもらい、スーパーで買い物してから帰宅しました。

 

カートを押しながら、ゆっくりゆっくり歩いて買い物。

いつもの倍近く時間かかったかな?

 

昨日までは、病院内のコンビニ往復で疲れていたけど、

1日1日しっかり動けるようになってきているなぁ、と実感できます。

 

 

●いつも通り…とはいかないけれど、朝ごはんの準備

 

退院した翌朝、朝ごはんを準備。

体は動くものの、動きがスロー。

いつもの2〜3倍近く時間がかかります。

 

食欲は、まあまあ。

「食べたい!」という思いは強くはないけれど、それなりに食べる感じ。

体力・体重が落ちているので、食べ過ぎない程度に しっかり食べよう。

 

 

ちなみに、朝ごはんは…

 

・ロールパン

・目玉焼き

・ブロッコリー

・トマト

・アボカド

・チーズ

・ヨーグルト

・バナナ

 

●日中は休みながら家事

 

よく噛んで朝食を味わった後、休憩。

 

入院中の洗濯物をたくさんしたいけど、ちょこちょこ休憩をはさんで動きました。

洗濯を干す作業なども、すべて2〜3倍時間がかかります。

 

「まぁ仕方がないよね、まだ術後7日だし!」と気楽に。

 

休みの夫が子どもを連れて、昼間お出掛け。

その間、横になったりゆっくりさせてもらいました。

 

この日の1人お昼は…そうめんとりんご。

消化重視です。

 

 

●術後から続く便秘…

 

※ここからは下剤などの内容なので、お食事中の方はご注意ください。

 

手術前に浣腸をしたのを最後に、ずっと便秘です。

ガスは手術した日に出たのに、お通じは一切出る気配なし…。

 

入院中に ゆるやかに効く下剤「マグミット錠 330mg」を処方してもらったけれど、それでも出ず。

(術後まもない時期は、強い下剤は腸に負担がかかって良くないとの事)

 

下剤服用後は「トイレに行きたい!」となるけれど、行っても 粘膜しか出ない状態。

出ないので部屋に戻っても またすぐトイレに行きたくなり、出るのは粘膜だけ…を何度も繰り返してました。

 

便通が無いままの、不安な退院。

下剤は2週間分処方してもらいました。

 

 

帰宅後…

 

真っ先にシャワーで頭と髪の毛をキレイに洗い、さっぱり&すっきり!

 

家に帰った安心感も手伝ったのか、あっさり お通じが出ました(^^)

 

入院中にあんなに悩んでいたのが嘘のよう…。

 

 

無事出たし、下剤を飲むと やたら粘膜が出てくる気がするので、下剤は飲むのお休みしてみよう。

(この下剤は自己調整可能との事)

 

すると、退院翌日もきちんと出た◎

量が少なく回数は多いけれど、下剤がなくても腸は動いてくれてるようです。

「順調、順調!」と喜んでいたら…夜は何度かお腹を壊しました(-_-)

まだまだ安定していません。。。

 

 

まだしばらくは排便トラブルに悩まされそうな予感がしますが…

体力回復を優先に、ゆっくり生活を元に戻せて行けたらと思います◎

 

 

初めてブログを始めたのは、まだ大学生だった約13年前。

社会人になり、結婚し子供が産まれ、環境もいろいろと変わりました。

 

子どもが幼稚園に入り、幼稚園生活にも慣れ、落ち着いてきた頃。

 

興味を持った事など、いろいろとにチャレンジしてみようか。

 

そう思い、

 

「本格的にブログを始めてみよう!」

 

と、このブログを立ち上げました。

 

 

・パンの講師の資格を持っているので、パンについて。

・料理もいいなぁ。

・最近部屋をたくさんリメイクしたので、それについても。

・スイーツデコに興味があり、キットを購入したのでその事も。

・育児についても、何か参考になるような事があれば!

 

…など、見てくださった方のお役に立てるようなブログにしていけたら…と更新を始めました。

 

 

 

そして、

 

 

思いがけず見つかった病気…

 

大腸癌

 

 

35歳。

この年で癌になるなんて、思いもしませんでした。

しかも、腸内環境に何より自信を持っていた 腸 なんて。

 

子どもは、まだ4歳の年少さん。

この先どうするの?

2人目欲しいかな、と思った矢先の癌発覚で、どうしたらよいのか。

 

 

そこで、

・検査や入院、退院後の通院など、病院での様子について

・再発が最も多い、術後5年。その生活について

・体調の変化

・癌になって思った事・感じた事など、患者本人の気持ちや考え方

 

 

など、

 

同じ大腸癌の方

その家族の方

大腸癌に対する不安がある方

「大腸癌なんて無縁だよ」

「私が癌になるわけない」という方も。

 

いろんな方に、私の体験を通して伝わるものがあれば。

 

「検診受けてみようかな」「癌を予防するために、運動や食生活を見直そう」など、

何か考えるきっかけの一つになれば、これ以上の喜びはありません。

 

*****

 

昨日無事退院し、入院・手術前とは違った「癌を背負って生きていく生活」が始まりました。

「背負う」といっても堅苦しい事ではなく、

再発の不安に怯えて過ごすのでもなく、

 

寝る前に「あー、今日も良い1日だった!」と満足した気持ちで眠りにつけるような、

そんな時間を毎日重ねていければ。

 

癌になったからこそ、見えた景色があります。

 

「癌になってよかった」とは言えないけれど、悩んだり、泣いたり、時には他人をうらやんだり…

いろんな感情と向き合い、価値観や人生観など 確かに変わったものがあります。

 

 

何か一つでも、誰かのお役に立つ事ができますように。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

JUGEMテーマ:闘病記

S状結腸とリンパ節を、腹腔鏡で20兩攴しました。

 

術後6日で退院です。

 

レントゲン・血液検査は異常なし。

しっかり歩けるし、食事も取れてる(ご飯は全部食べられず、残しちゃうけれど…)。

痛みは、内服の鎮痛剤を飲んでいるけど ほぼ治まった状態。

 

安心して退院できる!

 

…と思いきや。

 

いまだ便が出ていません…。

 

ガスは手術した日に出て、ぐるぐると腸はしっかり動いてるけど、出ない。

 

食事が始まって3日、

穏やかな下剤を服用して丸1日。

 

このまま退院は、ちょっと不安(^_^;)

 

さて、退院の今日は お昼を食べてから帰りました。

 

【朝】

 

初のパン!

1枚ずつ包装されたものが2枚。

 

ジャム付き。

 

【昼】

 

終わってみれば、夢だったかのようにあっという間だったかも。

術後の痛い時は長く感じたけど…。

 

定期的な診察や検査で、癌とのお付き合いはこれから。

切除したリンパ節に転移してるかどうかは、約2週間後の外来で判明します。

 

何はともあれ、日々の生活の再スタートです◎

笑顔で楽しもう!

S状結腸とリンパ節を、腹腔鏡で20兩攴しました。


今日は、採血とレントゲン(胸部・腹部)。

体から出ていた管(ドレーン)も抜けました。


抜く時は、先生が ハサミやらガーゼやら道具をたくさん持ってきたのでドキドキ。


横になり、固定していたテープを剥がし、長い管を一度ハサミでカット。

その後、


「抜きますよ〜、3、2、1…」


カウントダウンの後、するりと抜けました。


痛みはなく、「体の中で何かが移動していく感覚が分かるな…」という感じ。

あっという間でした。


抜いたあとは、ガーゼを当てテープで固定。


腹腔鏡で開けた別の穴は、しっかり縫ってある。

このドレーンの穴は、このままで大丈夫??


心配になるけれど、そこから たくさん染み出す訳でもなく、半日も経てば かさぶたになる前のような状態になってました。

人間の体ってすごい!


さて、今日の食事は…


【朝】


【昼】


【夜】


明日退院なので、病院で過ごす夜は今日が最後。

早いような、長かったような。


入院してみて初めて知った事・知った世界があり、病院関係者の方々への感謝と尊敬の念でいっぱいです。


術後 排便はまだだったり、心配事はあるけれど…

今回の入院・手術・病気の経験で、価値観・人生観など、私の中で確実に変わったものがあるし、きっと大丈夫◎



家に帰ったら、まずシャワー&洗髪をしたい! 

管が抜けるまで、温かいタオルで体拭き。

頭は、痛みが無いとき「洗髪室」で洗ってました。(美容室の髪を洗う洗面台がある部屋)

乾燥してるので、頭皮がガサガサ(>_<)

肌も、毛穴が目立ってガサガサ(>_<)


家のお風呂で、思いっきりシャワー使いたい!

(湯船は、傷口の関係で 念のため2週間後)。


改めて…退院かぁ。

大変お世話になったので、ちょっぴり寂しい思いもあるかな…?

S状結腸とリンパ節を、腹腔鏡で20兩攴しました。

 

傷口の痛みは、動かなければ無いけれど…

歩くと猫背で、足の歩幅分だけ ゆっくり進んでいく感じです。

 

エレベーターで、病院内のコンビニへ飲み物を買いに往復しただけで疲れる。

「ちょっと休憩!」って座りたい。

なんだか自分の体ではないみたい。

 

実際 手術して4日だしなぁ。

これだけ歩けるだけ有難いか◎

 

今朝から、なんと普通のご飯!

すぐお腹いっぱいになっちゃうので、ご飯は半分くらいがやっと。

おかずは完食(^_^)

 

【朝】

 

【昼】

 

【夜】

 

今日は、術後から手術部位に巻いている「腹帯」(コルセットのような、腹巻きのようなもの)が外れました。

 

傷口のおへそ、腹腔鏡で4ヶ所穴を開けたうち、3ヶ所はテープを貼った状態。

残り1つの穴は、体から管(ドレーン)が出てるので、抜けないようガチガチに固定されてます。

 

その管、明日抜く事になりました!

 

穴空いてるけど、抜いた後どうするの?

抜く時痛い?

いろいろ気になりますが、明日のお楽しみで◎

 

そして!

 

退院も決まりました!

 

最初は14日間の予定。

それが4日早まって、10日間で退院できます!

 

まだまだ不安な事あるけれど、家に帰れるのは嬉しい。

病院のほうが、先生や看護師さん達がいてくれるので安心だけど…。

 

入院中は、22時前には寝て 5時前には目が覚める健康的な生活を送ってます。

「あ、私 癌だったっけ…。」と自分の病気を忘れるくらい、痛みと付き合いながら ゆっくり過ごしてます。

 

退院後の生活に備えて、今のうちにしっかり休んでおこう◎

S状結腸とリンパ節を、腹腔鏡で20兩攴する手術を受けました。

 

手術後3日目。

 

・体の中(切除した大腸付近)から外まで繋がってる管

・鎮痛剤を入れるため、背中に入ってる管

(+鎮痛剤の容器とスイッチを首から下げる)

・点滴の管

 

今までいろんな管が体から出てて、移動するにもそれぞれ持ち運ばなければならず、大変でした(>_<)

 

寝返りもままならないし、生理来ちゃたし…(不安なので3〜4時間毎にトイレへ)

昨夜はあまり寝られず。

 

その管が、一本残して取れました!

(大腸から出てるのは、まだお付き合い長そう)

今日から五分粥なので、栄養の点滴もなし。

 

ひさひざに身軽!

 

今日は、3日振りぐらいに固形物を食べました。

おいしい…!

けど、すぐお腹一杯になり 完食は遠いなぁ(-_-;)

 

【朝】

 

 

五分粥!

 

【昼】

 

 

【夜】

 

 

今日は、採血とレントゲン(腹部・胸部)も。

 

このままいけば、早めに退院できそう!との事。

 

まだ傷は痛く、背中の管が抜けた今、内服の痛み止めに頼りきりです。

(管を抜くのは痛くない◎点滴を抜く感じ。)

痛み止めが無いと、座っているのもキツい感じ。

 

退院は嬉しいけど、この体で日常生活に戻れるか不安(T_T)

 

歩くのは かなりゆっくりだし、まだ長い距離歩けないし、エレベーター待つのもしんどい。

大丈夫かな…。

 

JUGEMテーマ:がん全般


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Google Analytics

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM