ハンターマウンテン塩原で雪遊びした週末。

(記事は…「スキー場で雪遊び!@ハンターマウンテン塩原「キッズパーク」

 

今日は、お昼について。

 

キッズパークの近くにあるレストラン

 

●ビッグアップル(センターハウス1F、500席)…ラーメンやカレー、定食などフードコートのよう。 

●ワールド・デリ(センターハウス2F、400席)…オムライス

●ウォーヴォ・メタメタ(センターハウス1F、100席)…石窯焼きピザレストラン

●モスバーガー(センターハウス隣、100席)

 

※ケバブキッチン、マリオンクレープ、サーティーワンアイスクリーム(ビッグアップル内)もあります。席なし。

 

ビッグアップルは、席も注文の列も、すごい人!

いつ空くか分からないので、キッズパークに一番近いモスバーガーへ。

 

4歳の息子が、最近キッズメニューのホットドッグを覚えたので、頼む気満々で行ったのですが…

 

 

キッズメニュー無かった…。

 

全体的に、通常の店舗のメニューと金額が異なっていました。

(看板は、センターハウス横のものを撮影。店では品切れになっていたものもあり。)

 

●モスバーガー メニュー

 

・モスバーガー 500円

・モスチーズバーガー 530円

・ハンバーガー 450円

・ハンターカツカレーバーガー(スキー場限定)500円

・海老カツバーガー 500円

・ロースカツバーガー 500円

・チキンバーガー 450円

・フィッシュバーガー 450円(店では取り扱いなし。メニューにシールが貼られてました)

 

・フレンチフライポテト 360円

・モスチキン 400円

・生ビール 650円

・ノンアルコールビール(サントリー オールフリー)380円

 

【コールドドリンク】350円

アイスコーヒー・ペプシコーラ・ジンジャーエール・メロンソーダ・アイスウーロン茶・アイスティー

【スープ ホットドリンク】350円

・コーンスープ・豚汁(店では取り扱いなし)・アメリカンコーヒー・ホットココア

 

すべてのバーガー+ポテト+飲み物(ビール以外、スープ可)で 1,150円の【ハンターセット】にした方がお得です。

【マウンテンセット】だと、ハンバーガーは選べず「ハンターカツカレーバーガー」ですが、【ハンターセット】より20円お得。

 

 

●実際に頼んだものは

 

さて困った、キッズが無いぞ!

炭酸が「辛くて飲めない!」という、幼い彼が飲めるドリンクが無いぞ…。

 

私が【ハンターセット】、夫が【マウンテンセット】、

子どもは ハンバーガーを「マスタード&オニオン抜き」。

つまり、ケチャップのみ でお願いしました。

 

セットのドリンクをコーンスープにして子供に。

単品で大人がコーヒーを頼んで、ドリンク問題解消。

 

オレンジジュースかリンゴジュース、どちらかでも扱ってもらえたら嬉しいなぁ。

もしくは、丸いパックに入った「くだものと野菜」は日持ちが長いので、置いてもらえたら大人でも飲みたい!

 

 

●利用&食べた感想!

 

モスバーガーは 奥まった場所にあるせいか、そこまで並んだ印象は無く、席も比較的スムーズに座れました。

フードコート的な「ビッグアップル」は、食事券が使えるというのもあって混んでいたのかな。

→ファミリーパック(1日券+お食事券。大人1人+子供1人で2,000円のお食事券付き、人数追加も可能)

 

私の前に並んでいた人で、モスバーガーで使える1,000円券と、使えない券を持っている人の両パターンを見ました。

 

 

モスバーガーには、スキー場限定の「ハンターカツカレーバーガー」があるので、「せっかくなので食べてみたい!」という方はぜひ◎

 

「辛」とあるけれど、辛さはほとんど感じず、カレーの香りが力強いキーマカレーという感じ。

「モスバーガーはおいしいけど、あのおいしいソースがこぼれて 上手く食べられない…」という印象があるかもしれませんが(私は大好き!袋の中でこぼれたソースは、ポテトにつけて食べるとgood!)カレーの部分がこぼれる事もなく、おいしくいただきました。

写真は、寒さと空腹で取り忘れてしまった…(^^;)

 

冷えた体に、アツアツバーガーに ホクホク ポテト、あったかスープは染みますよ。

 

 

【ハンターマウンテン】

 

(ホームページ)https://www.hunter.co.jp/

(住所)〒329-2922 栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒

(電話)0287-32-4580

※最新情報は、ホームページ等でご確認ください。

 

 

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

Google AdSense

「子どもに雪遊びをさせたい!」と、何年も前から張り切っていた夫。

とうとう念願が叶いました。

 

向かったスキー場は…

 

栃木県 那須塩原市にある、ハンターマウンテン塩原

 

スキーではなく、子どもが雪遊びが出来る「キッズパーク」へ。

 

ーーーーーーーーーー

★料金★

大人(中学生以上)1,000円

子ども(3歳〜中学生)1,200円

★営業時間★

9:00〜16:00(入場券の最終販売は15:30)

チケットは、キッズパークの入り口にある「チルドレンハウス」で購入。

ーーーーーーーーーー

 

●わんぱく広場

 

「わんぱく広場」は、雪で遊べる公園といったイメージでしょうか。

すべり台などの遊具もありますよ。

オリジナルキャラクターの「ふわふわ遊具」も!

 

 

フェンスの向こう側は駐車場に向かう道路。すぐ近くに駐車場の料金所があります。

(駐車料金は後払い)

フェンスにもキャラクターが。

 

 

除雪車が作業をしていて、間近で見られます!

 

 

一見かまくら。

 

 

中を見てみると…

 

 

イスと「禁煙」のステッカー。

おそらくゴンドラ??

 

 

●砂場セット持参がオススメ

 

雪であそべる場所が広く、雪だるまや かまくら が至る所に作られていました。

 

到着後すぐにお昼を食べて、13時〜16時の約3時間遊びましたが、ほとんどが雪遊び。

100円ショップの砂場遊びセットを持っていって、お店屋さんごっこをひたすらしてました(^^)

 

 

かまくらを作ったりできる大き目のスコップは借りられます。

砂場セットは売っていたけれど、確か600円くらいだったかな?

バケツや型抜きなどは、踏んで割っちゃったりもするので、100円で買って済ますのもいいかも。

 

 

●ソリ専用ゲレンデ

 

ソリ専用ゲレンデでも遊びました!

 

 

ネット越しの観覧スペースから撮影。

右側が全長40メートルのエスカレーター。

左側からは自分で歩いて登っていけます(正直歩いたほうが早い)。

 

親と子ども2人で乗れるソリ、ハンドルとスキー板が付いた 2人で乗れるソリがあり、自由に使えます。

 

雪遊びとソリでたっぷり3時間。

これで大人はグッタリ(^^;)

 

●ちょっと休憩「ファミリーハウス」

 

私はキッズパーク内の「ファミリーハウス」で ちょこちょこ休んでました。あったかい!

小上がりになった畳のスペースがあり、小さいお子さんも安心。

その他、自動販売機とテーブル&イス、小さいクレーンゲームもあり。

トイレは広い個室タイプが2つ。

 

施設内にはたまごのオリジナルキャラクターがたくさん!

 

 

入り口のマットにも!

 

●ベビーシッターもあり

 

ちなみに、チケットを購入する「チルドレンハウス」ではベビーシッターもあります。

 

 

6ヶ月〜4歳で、1時間1,100〜1,600円。

 

思いっきりスキーを滑りたい お父さん・お母さんも楽しめますね!

 

☆次回のお昼編に続きます。

 

【ハンターマウンテン】

 

(ホームページ)https://www.hunter.co.jp/

(住所)〒329-2922 栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒

(電話)0287-32-4580

※最新情報は、ホームページ等でご確認ください。

 

 

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

先日、「荒川に棲むいきものたちを見てみよう」の さいたま水族館 に行ってきました。

 

2/12(月・祝)まで特別展として開催されている「あれこれ コイ展」も見られます。

チケットは、1枚1枚絵柄が違うみたい。

 

※入館料【特別期間中】

大人…410円(通常310円)

小人(小中学生)…100円(通常も100円)

 

 

●コイのえさの、ユニークな購入方法

 

敷地内には、大きなコイがたくさん泳いでいて、購入した餌をあげられます!

しかも、購入方法がユニーク。

 

なんと…ガチャガチャ!

 

 

100円で、大きいサイズのカプセルに入った餌が出てきます。

随所に「カプセル回収BOX」と、手を洗う水道がありますよ。

 

こんな至近距離。

 

 

横から見られる場所も。

コイ、大きすぎ…!

 

 

「アオウオ」「ニシキゴイ」「ソウギョ」「ヒレナガニシキゴイ」が泳いでいます。

 

 

 

 

●特別展の「あれこれコイ展」

 

入り口には、和風のレイアウトの水槽に泳ぐコイ達が。

 

 

いろんな種類のコイや、コイに関するいろんな情報が展示されている中…

 

「料理法」…!

 

 

残さずおいしく頂くのが供養…とは言いますが。

泳いでいるそばで「料理法」とは、なんとシュールな(笑)

 

「あれこれコイ展」は、水族館とは別の建物で開催されています。

 

●水族館

 

水族館の方はというと、荒川の上流〜河口域までを(200辧)を下るようにして、そこに住む生き物の生態や特徴を順に見ていくスタイル。

途中に、カメに触れる場所もあります。

 

最後は、金魚のコーナー!

金魚好きの私は、ここが一番好き(^^)

 

水槽の下がトンネルのようになっていて、中央は子供が立ち上がれる程のスペースがある「金魚ドーム」。

中から見ても、その様子を外から見ても楽しい!

 

 

 

●公園・軽食売店もあります

 

さいたま水族館に行ったのは、ポカポカ陽気だった日曜日。

羽生水郷公園が隣接しており、遊具や広場もあるので 家族連れで賑わっていました。

(3〜11月の土日祝は、有料でカヌー体験も!)

 

軽食売店があり、ラーメンやうどん・焼きそば・カレーなども食べられるし、市販のアイスやジュースもあり。

その日は出店も来ていて、チョコバナナ・わたあめ・ゼリーフライも売っていましたよ。

自動販売機も充実していて、アイスの自販機もあり、ごみ箱もちゃんとあります。

お金を入れて動く、車や動物などの形の乗り物もあるので、家族連れは満足できる場所だと思います!

(水族館のみ有料。駐車場も公園も無料!)

 

海の生き物の水族館もいいけれど、たまには川の生き物はどうでしょう?

イワナやヤマメなどみると、「塩焼き?」なんて思ってしまいますが(笑)

お値段も 大人で310〜410円とリーズナブルなので、お近くにお越しの際はぜひ◎

 

【さいたま水族館】

 

(ホームページ)www.parks.or.jp/suizokukan/

(住所)〒348−0011 埼玉県羽生市三田ケ谷751−1

(開館時間)午前9時30分〜午後5時、12月〜2月が午後4時30分まで(入館は終了時間の30分前まで)

 

※休館日・イベント等の最新情報については、ホームページでご確認ください。

 

JUGEMテーマ:子育て情報

●キティちゃん×いちご×ピンクのチロルチョコ

 

 

帰省のお土産に選んだものの1つ。

配りやすい個包装で、ご当地もの…ということで、見つけたのが「チロルチョコ」。

ハローキティ柄で、いちごゼリー味です。

 

箱の側面にも、栃木風のハローキティ。

 

 

●いざ開封!

 

 

開けると、ふわりとイチゴのいい香り。

 

並べてみました。

 

 

イチゴや餃子、眠り猫、かんぴょう、佐野ラーメンなどに扮したキティちゃんがズラリ。

28個入り。

 

栃木近郊の道の駅や、サービスエリアにあります。

県内だと、ショッピングモールの食品売り場やスーパーに置いてある所もありますよ。

 

いちごゼリーのチロルチョコを たらふく食べたい方、キティちゃん好きの方はぜひ◎

 

●百貨店などで開催される「トミカ・プラレールフェスティバル」へ

 

イベントスペースで催される、小規模タイプのイベントです。

 

小規模とは言っても、大迫力のジオラマ!

 

 

トミカ&プラレール大好きな、4才になった息子。帰省中に 今年で3年連続の参加です。

 

119台のトミカで作られた、「119」の人文字ならぬ「トミカ文字」。

 

 

高さ 推定180僂痢▲廛薀譟璽襪竜霏Tシャツ!

 

 

●チケットを購入して遊べるアトラクション&無料プレイランドもあり

 

ゲームは、1枚100円のアトラクションチケットを購入して参加します。

(1000円だと、1枚おまけの11枚)

 

⚫めく〜る あわせ〜るプラレール 6枚

⚫乗ろうよ!大きなプラレール 2枚

⚫トミカつり 5枚

⚫車庫入れゲーム(プラレール) 5枚

⚫トミカスライダー 5枚

 

他に、プラレールで自由に遊べる広場の「プレイランド」(無料)もあります。

 

今回は「めく〜る あわせ〜るプラレール」と「車庫入れゲーム」。

トミカ派かと思いきや、両方プラレールのゲームに挑戦!

 

 

●「めく〜る あわせ〜るプラレール」

 

箱の中からプラレールを1つ取り、それと同じ車両を 裏返しになった3枚のカードから選ぶ…というもの。

 

残念ながら、ハズレ。

景品は…

ピンク色の車体に、黄色のタイヤの先頭車両!

 

 

使用する電池は、まさかの単2電池。

プラレールって、単3電池じゃなかった?

 

正解すると、金色のピカピカな先頭車両でした。

 

●「車庫入れゲーム」

 

専用のレイアウトに 自分のタイミングでプラレールを発車。

ルーレットのように回るゴールの「車庫」に、タイミング良く入ればアタリ!

 

見事 車庫入れ成功!

景品は…

金色のプラレール!

 

 

ピッカピカの後尾車両。

ハズレの場合は、ピンク色の中間車両でした。

 

トミカ・プラレールは イベント限定の商品や景品が多いので、好きな子は必見ですよ◎

 

JUGEMテーマ:プラレール

●誕生日当日を含む前後14日間が対象のバースデーサービス

 

不二家レストランの、バースデーサービスはご存知ですか?

誕生日当日を含む前後14日間が対象。

 

息子(3歳)の誕生日を明日に控え、帰省中に両親と行ってきました!

 

サービス内容は

 

⚫キャンドルサービス

⚫記念撮影(プリント後は、ペコちゃんのフレームに♪)

⚫デザートプレゼント

 

●記念写真

 

こんな感じでプレゼントしてくれます。

(ペコちゃんのフレーム以外は、メモ帳で隠す^^;)

 

 

ろうそくに見立てたHAPPYBIRTHDAYの文字と、ケーキを持ったペコちゃん。

 

そのペコちゃんの上に写ってる、ローソクの着いた大きなケーキ。

陶器で出来ていて、写真撮影後に吹き消します。

 

台紙の裏側は、写真立てになるよう工夫が◎

 

 

●デザート

 

ソフトクリーム! 

かわいい旗付き。

 

残念ながら、息子はアイスなどの 冷たくて甘いものが苦手なので、私がおいしく頂きました(^_^)

息子はコーンの縁だけ(笑)コーンは好きらしい。

 

 

●サービスを受ける方法&詳細

 

バースデーサービス、事前の予約は必要なし。

「〇日に誕生日です」などと店員さんに言うと、ポイントカードよりちょっと小さいくらいの紙を渡され、必要事項を記入。

 

名前・年齢・性別・住所・電話番号・生年月日…こんなところでしょうか。

あと、店内放送を「する」「しない」を選ぶ欄もあり。

 

店内放送は、店員さんが

「ご来店頂きありがとうございます。

〇〇くん(ちゃん)がお誕生日を迎えました。

従業員一同 心よりお祝い申し上げます。」

といった感じでマイクで放送してくれて、お店にいるお客さん みんなで拍手でお祝い。

その後、写真を撮って ローソクを消す…という流れ。

写真撮影は、幼児?っていうくらい大きいペコちゃんの ぬいぐるみ を持ってきてくれ、一緒に撮れます◎

 

まぁ何を隠そう、学生時代にアルバイトでバースデーサービスをよくやっていたので(^_^)自分の子がサービスしてもらう側になるなんて、とても感慨深い!

 

不二家レストランは、基本のお子さまランチの他に オムライス・グラタン・ラーメン・うどん・ボロネーゼなど、キッズメニューが豊富。

離乳食サービス(キューピーの瓶のもの)もあり!

誕生日には、ぜひサービスを利用してみては◎

 

☆ホームページ → 不二家レストラン

 

JUGEMテーマ:お祝い

 

 

●4年前「赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン」の森の住人に

 

ピジョンでは、赤ちゃん誕生の記念に植樹をする「赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン」を行っています。

我が家では、平成26年生まれ・29回目の植樹に当選し「森の住人」になりました!

その木が植えられているのが、「ピジョン美和の森」茨城県常陸大宮市鷲子(旧 美和村)。

希望者は植樹式にて植樹ができますが、夫が仕事のため断念。。。

いつかは森に行ってみたい!

夫が急遽休みになったので、遠路はるばる行ってきました。

 

「ピジョン美和の森」入り口。

 

 

さらに奥に進むと「すくすくハウス」があり、授乳やおむつ替えなど出来る畳のスペースがあります。

ハウスの中は、癒される木の香り。

 

 

●すくすくハウス

 

 

さらに、植樹者の名簿や、応募時に送った 子供へのメッセージも冊子として保管されてます。

表紙も木!

 

 

森の模型図。

どこが何期のエリアか分かるようになってます。

 

 

森には、クヌギや、モミジ・ナラ・サクラなどの広葉樹林がいっぱいとの事。

現地に行って気が付いたのが…

 

広葉樹じゃ、葉っぱが落ちてて 緑が無いのでは…??

 

はい、年末ですからね。

冬の景色でした。

 

●植樹場所へ

 

 

 

植樹式で植樹した人は、木の横に名前が書かれた棒のようなものが たっています。

私はすっかり、全部の木に名前があって「これはうちの子の木!」みたいな感じかと思ってました(^^;)

植樹式に参加出来なくても、森の中の1本として しっかり育っている…と思うと、それだけで幸せに感じますね。

 

 

●森の住人票

 

ちなみに「森の住人」になると、こんなハガキが届きます!

(住所部分は、パンケーキで隠す 笑)

 

 

緑が生い茂る季節になったら、また行ってみよう!

 

★2017年・2018年生まれの赤ちゃん、現在募集してますよ → ピジョン「赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン

 

【ピジョン 美和の森】

 

茨城県常陸大宮市鷲子(旧 美和村)。

※カーナビゲーションを利用して訪れる場合は、以下の施設を目印に。

●美和木材協同組合

〒319−2603

茨城県常陸大宮市鷲子46-1

●道の駅 みわ

〒319−2603

茨城県常陸大宮市鷲子272

 

※最新情報等は、ホームページでご確認ください。

 

 

JUGEMテーマ:子育て情報


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Google Analytics

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 術後1年経過!「消耗する1日」ではなく「自分を生きる」ために。
    m-milky
  • 術後1年経過!「消耗する1日」ではなく「自分を生きる」ために。
    ウサギ犬
  • ルピシア【福袋2019】<竹Α.離鵐フェイン ローカフェイン ハーブ>の中身は…
    m-milky
  • ルピシア【福袋2019】<竹Α.離鵐フェイン ローカフェイン ハーブ>の中身は…
    ウサギ犬
  • ルピシア【福袋2019】<竹Α.離鵐フェイン ローカフェイン ハーブ>の中身は…
    m-milky
  • ルピシア【福袋2019】<竹Α.離鵐フェイン ローカフェイン ハーブ>の中身は…
    ウサギ犬

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM