前回の「メインは100均。リメイクシートと小物で、キッチン壁をイメージチェンジ!」に続き、

今回は冷蔵庫をリメイクシートで変えてみました!

 

 

ダイソーの板壁風で、5〜6枚使ったかな?

(マグネットは、以前アフタヌーンティーで買ったもの)

 

全体図。

 

 

 

●取っ手部分はビニールテープで

 

冷蔵庫全体に板壁風のリメイクシートを貼るつもりだったけれど、取っ手の曲線が上手く貼れず…諦めて違う方法で。

 

取っ手と繋がってる、引き出しを開けた時に出てくる平らな部分には、黒板シートを。

その黒板シートを縁取るように、黒色のビニールテープを貼りました。

 

 

取っ手の黒い部分は、すべてビニールテープです。

(足元の平らな部分は 黒板シート+ビニールテープ)

 

一番大きい取っ手の表面には、100円ショップ「ワッツ」のマスキングテープ(パン柄!)で ビニールテープの凸凹目隠し。

 

 

横側の上の部分、ちょっと貼るのを失敗したので こちらもマスキングテープ(セリア)で目隠し。

 

 

リメイクシートを貼る時のコツは、ドライヤー!

曲線部分には シートにドライヤーの温風を当て、フニャとした状態になったら 貼りたい箇所にフィットさせる。

ドライヤーの威力、すごいです。

リメイクシートを貼るのにはまり、他にもいろいろ貼りました(^^)

 

冷蔵庫の色は、もともとシルバー。

板壁風のシートを貼っただけで、キッチンが一気に温かい雰囲気になりました◎

キッチンの雰囲気を変えたいなら、存在感大の冷蔵庫がオススメ!

 

JUGEMテーマ:おしゃれなキッチンアイテムで家事を楽しく♪

Google AdSense

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Google Analytics

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM