S状結腸とリンパ節を、腹腔鏡で20兩攴しました。

 

術後17日目。

退院後11日目。

 

昨日、ドレーンの穴からの漏れが止まらず病院へ。

 

 

穴を縫合した事で、もう漏れる心配なし!

延長保育のお迎えで、自転車を漕いでも大丈夫!

(久しぶりの自転車。体力の問題はあり…。)

 

シャワーの時に傷口をしっかり洗い、痛み止めも帰宅後に飲んだきり必要なし。

「これで、もう安心!」と思っていました。

 

●寝る前、傷口に異変…?!

 

寝る前、傷口を見てみると…

 

なんだか、縫い目の周りが赤い。

そして、その周りがしこりが出来ている感じ。

明らかに傷口が膨らんでます。

触ると痛い。

 

翌朝まで様子を見てみよう、と寝ましたが…

 

朝になると、さらに傷口の膨らみが大きくなっている…!

 

 

急いで病院に電話し、症状を話すと「外来に来てください。」との事。

 

2日連続で、予約外で外来に行きました。

 

●傷口の中から、膿が…

 

診察室で、先生が傷口をギューと押すと 膿が…!

 

縫った糸を半分抜き、広範囲のお腹をギュッギュッと押し、

まだ溜まっている膿をしっかり出してくれました。

 

傷口が膿んでいる状態で縫合しても くっつかないので、

糸を半分抜糸した状態で残った膿を出し、傷口が自然と塞ぐのを待つとの事。

 

縫った翌日に、膿んでしまうとは…。

腹腔鏡の時に切った、おへその部分と、他の3ヶ所の穴の傷は順調だったけれどなぁ。

(その傷の部分には肌色のテープが貼ってあり、自然に剥がれるまで待つとの事。シャワーの時に泡で清潔に◎)

 

7日分の抗生物質を処方され、痛み止めも処方してくれました。

 

 

●順調に回復しているものの、やはり疲れる。

 

2日連続 電車に乗って病院に行くと、さすがにグッタリ…。

 

始業式は一緒に登園・降園。

翌日は病院(穴を縫合)→幼稚園へお迎え

その翌日も病院(膿を出す)→幼稚園へお迎え

次の日は、保護者会(役員や係決めの重大な日!)で幼稚園へ。

 

なかなかハードな日程。

 

体力が回復しているとは言え、まだまだ入院前の本調子までは行かないようです。

 

しっかり食べて、しっかり休もう◎

 

●今日の食事

 

朝は、パン、目玉焼き、アスパラ肉巻き、キュウリ、ミニトマト、バナナ、ヨーグルト。

昼は、おにぎりと野菜ジュース(病院にて)

夜は、豆腐と鶏ひき肉のハンバーグ、茶わん蒸し、あさりキャベツ蒸し(念のため、私はあさり抜きで)、味噌汁(もやし、にんじん。ほうれんそう)。

 

JUGEMテーマ:がん全般

Google AdSense

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://m-milky.net/trackback/86

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Google Analytics

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM