●検査結果をもとに、入院前の最後の診察

 

大腸がんになり、腹腔鏡でS状結腸を20僉椒螢鵐兩瓩鮴攴することになりました。

 

入院前の検査(通院)は、

・CT(腹部)造影剤あり

・CT(胸部)造影剤なし

・上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)

・レントゲン(胸部・腹部)

(心電図・血液検査は検査済み)

 

すべて終了し、その検査の結果をもとに診察。

 

異常は認められなかったので、

予定通りの日程で、

予定通り S状結腸を20僂肇螢鵐兩瓩髻∧腔鏡で切除。

手術時間は3時間半の予定。

 

次病院に来るときは、入院の時です。

 

いよいよか…。

 

 

●診察の後は、入院手続き。部屋の希望もこの時に。

 

診察後、入院や退院などの手続きを行う場所に行き、

入院申し込みの手続きと、いろいろな説明を受けます。

 

持ち物の事や(スリッパなどのかかとが無い履物はNGなど)

入院生活についてなど。

 

「入院中心配な事はありませんか?」など、話をじっくり聞いてくれて安心。

 

そして、部屋の希望を 第1希望から第3希望まで出し、

入院予定日の前日に、決定した部屋と来院時間のお知らせの電話が来る予定です。

 

●自分の心配よりも…

 

入院に関して、何よりも気がかりなのが…

 

手術の不安や病気に関してではなく、子どものこと。

 

4歳にして、完全に離れ離れに生活することになります。

産まれてから今まで、ずっと一緒に寝てきたのに、朝起きたら横にいないなんて。

大丈夫かな。

手を繋がないと眠れない子なのに、大丈夫かな。

 

入院中は、夫の両親にお任せする事になっています。

通っている幼稚園の近くに住んでいるので、

春休み中は延長保育で朝〜夕方まで幼稚園。

朝・夜は、夫の両親宅で面倒をお願いする事に。

 

夫は早めに帰宅できるよう調整してくれ、お風呂と寝かしつけをお任せ。

 

ちょうど夫のきょうだいが帰省しているので、従妹とも遊べるし さみしさは紛れるかな。

 

いろんな方の支えで、この度入院して手術を受ける事ができます。

 

夜はちょっと せつない気持ちが出てきちゃいますね…。

 

 

いよいよ明日、入院です。

 

もう癌じゃない自分には戻れないので…

手術を受けて「第2の人生のスタートが始まるぞ」くらいの気持ちで行ってこようかな。

「第2の人生」は、1日1日を大切に、あせらず、「あたりまえの日常の幸せ」を噛み締めて 生きていこうか。

 

★入院前の診察の医療費は、1,540円。

(診察+レントゲン撮影)

・外来診察料 73点

・胸部X-P(デジタル)

 腹部X-P(デジタル)

 電子画像管理加算(単純撮影)

 電子媒体画像管理保存 4枚 440点

 

JUGEMテーマ:がん全般

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://m-milky.net/trackback/69

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Google AdSense

グーグルアナリティクス

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM