今日も 腸のバリウム検査の体験談の続きにする予定でしたが、ちょっと息抜きで違うお話で。

 

 

もうすぐ入園・入学、進級の時期がやってきますね。

 

ついこの間 幼稚園に入ったと思ったのに、もう年中さんに進級なんて早い!

 

入園前は、心配だらけでした。

 

その心配事のひとつが、お弁当。

 

週に1回お弁当の日があり、

食べきれる量はどのくらい?

時間内に食べ終わるかな?

など、手探り状態。

 

そんなドキドキのお弁当デビューから、実は今でも 中身は基本的に変わってません。

 

「前と同じにして!」

と言われ続けて 早10ヶ月…。

飽きないのだろうか(笑)

 

我が家のお弁当はこんな感じ。

 

 

 

●お弁当の中身

 

・卵焼き(味付けは白だし。青のり入り)

・ウインナー(ピック必須!)

・枝豆の塩昆布和え(前日の夜に、枝豆を使う分だけ冷凍庫→冷蔵庫へ。朝に塩昆布と和える)

・星形ポテト(冷凍)

・ハムカツ(冷凍)

→から揚げやアメリカンドッグなど、揚げ物は 毎回こっそり変えて欲しいらしい。

・ブロッコリー

・ミニトマト

・アンパンマンもっちりプチケーキ キャラメル味(冷凍。自然解凍OK)

・デザート

→揚げ物同様「開けてからのお楽しみ」希望。

皮ごと食べられるブドウや焼きイモ(オーブンレンジで作ったものを冷凍保存。食べるときは再加熱)キウイフルーツなど。

この日はオレンジ。

 

(お弁当の容量は、280ml)

 

 

●おにぎりは、キャンドゥの「まんまる おにぎりラップ」で

 

 

 

おにぎりを包んで カラータイで留めると、かわいい女の子の顔に◎

男の子でも喜んでくれます。

 

カラータイをぐるぐる巻くと 子どもが開けられないので、軽く1回、はずれない程度に折る感じにしてます。

(画像だと見切れてしまっている…><)

 

ちなみに、具は「鮭フレーク」「昆布の佃煮」。

1個50g弱で、2つあわせて約100gのごはんの量。

毎回完食です!(1月に誕生日を迎えた、4才男児・標準体型の場合。)

 

***

 

4月から幼稚園に通い始める親御さん方、ドキドキですよね。

最初は「お弁当の日は、かなり早起きが必要?」と思っていたけど、大丈夫でした◎

私の場合、普段より15分くらいの早起きかな。

お弁当のおかず=朝ごはんのおかず&冷凍食品を使っている、っていうのもありますが(^^)

 

4月から年中さんになる息子。

ごはんの量と、おかずの種類はどう変わっていくんでしょうか。

好き嫌いが減って、おかずの種類が増えているといいなぁ。

 

JUGEMテーマ:お弁当写真

Google AdSense

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://m-milky.net/trackback/57

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Google Analytics

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM