リビングの壁にかけている、この写真立て。

 

写真立ての中は、実は 元カレンダー。

 

 

5年以上前に、本屋さんで見つけたスイーツの飾り付きのカレンダー。

この飾りが付いた紙が土台で、月ごとに破るタイプのカレンダーが付いていたもの。

 

あまりに気に入ったので、12月が終わったらカレンダー部分を剥がし、サイズが合うものを探し求めて またカレンダーを貼り、数年使い続けたのでした。

 

そのうちボロボロになってしまったので、スイーツの飾り部分だけを切り取り、写真立ての中へ。

 

●材料は100円ショップ

 

写真立てはダイソーのもの。

表面のガラスは、飾りが立体的で収まらない&重すぎてしまう&落下した時危険!との事で 外してあります。

 

セリアの、溝があるバーの後ろに 長めの画びょうのようなピンが刺さっていて、そのまま壁に刺す「ディスプレイバー ウッドピン」を使用。

 

 

写真立ての方が厚みがあるので、壁に接している面は両面テープで固定。

 

ウッドピンは、もともとナチュラルブラウンのような色。

そこに、白色の水性塗料を塗り(筆が無いので小さく切った食器用スポンジで。まんべんなく塗れますよ!)壁&写真立てと同じ色にしました。

 

キッチンの壁や冷蔵庫などを変えたら、家の中をいろいろと手を出したくなり 止まりません(^^;)

目指すは、パンを焼きたくなる部屋!

(パン教室認定講師の資格を数年前に取ったものの、最近まったく焼いていません…。焼こう!)

 

 

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM