黒板シート&マスキングテープ&ホワイトボードで、献立表を壁掛けに。

  • 2018.01.10 Wednesday
  • 23:42

幼稚園の、給食の献立表。

 

こんな感じで壁に貼ってます。

 

 

A4サイズのホワイトボードに 黒板シートを貼り、縁はマスキングテープ。

ホワイトボードは、四隅に凹凸のないダイソーのもの。

黒板シートもダイソーで、光沢アリのものなのでツヤツヤ。丈夫そうです。

もともとついてた白い紐は、麻ひもにチェンジ。

 

マスキングテープは、側面〜表面にドット柄のものを先に貼り、その上からパン柄のテープで仕上げ。

横から見ても、抜かりなく!

 

ちなみに、このパン柄のマスキングテープは、冷蔵庫の取っ手と同じものです。

(記事→「冷蔵庫は、ナチュラルな木目のリメイクシート×黒のビニールテープでチェンジ!」)

100円ショップのWatts(ワッツ) で購入。 

 

 

そのまま献立表を貼ると パン柄のマスキングテープが隠れる&せっかく貼った黒板シートも見えないので、両端を少し切り落としてから貼ってます。

折らずに貼れるサイズのホワイトボードは無かったし、大きすぎても重い&存在感増しすぎになるので、半分に折ってペタリ。

半月毎に裏返します。

 

それにしても このホワイトボード、マグネット多すぎ…(^^;)

息子(4歳)が こういう食品系のものが大好きで、気づいたらこんなに貼られていて。

全部の磁石を外して、また貼り付ける…献立を張り替えるのが正直面倒(笑)

 

貼って剥がせるフックで壁掛け。

 

 

上に貼られているマグネットで、

パスタ・ピザ・ミルク&卵はワッツで(各108円)。

かご盛ビスケットはダイソー。

それ以外の小さいものは、ワッツで2つセット108円。

 

マグネットだけで、なんと合計756円…!

本体は ホワイトボードが108円で、マスキングテープも黒板シートも全部は使わないので、実質100円以下だというのに!

 

これ以上貼ると、重さ・献立が見にくい・金銭的にどうなの?と いろいろ悩ましいので…今後はマグネット禁止令で。

 

 

 

コメント
コメントする