先日訪れた「ピジョン美和の森」。(記事は → 「赤ちゃん誕生植樹記念育児「ピジョン美和の森」に行ってきました。」)

帰りには、「道の駅みわ」(みわ★ふるさと館 北斗星)に寄ってみました。

 

そこで見つけたのが…

見たことない「かきのき茸」。

色は なめこ だけど、形は えのき …?!

 

 

 

 

 

●品名には「えのき茸(原種)」

 

えのき茸だ!

 

普段見ている白い えのき は、温度・湿度を調節した施設内において、ビンで栽培したもの。

この「かきのき茸」は、日光に当てて栽培しており、天然物のような色になるのだとか。

ちなみに、スーパーで見かける「ブラウンえのき」は、野生種と栽培種(白いえのき)の交配で作られたものだそう。

 

「かきのき茸」、パッケージには「シャキッ!とした歯ごたえ」「天ぷら、なべ物、野菜炒めなど、お好きなメニューで…」とあります。

 

 

●さてお味は…

 

 

うどんで頂きました!

 

具は、かきのき茸・ワカメ・かまぼこ・人参。麺は乾麺。

さてさて。お味は??

 

茹でた後も 普通のエノキよりシャキッと感があって、なんだか なめこ のような甘味も感じる!

味も濃いような。

汁物に使って、出汁として出た味も楽しむもよし。

煮浸しみたいに、そのものを楽しむのもよさそう。

天ぷらもおいしそうだ!

 

いろいろ楽しむには、あと1袋買ってもよかったなぁ。

お店で見かけたら、ぜひお試しを◎

 

JUGEMテーマ:道の駅

Google AdSense

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Google Analytics

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM