今日も 腸のバリウム検査の体験談の続きにする予定でしたが、ちょっと息抜きで違うお話で。

 

 

もうすぐ入園・入学、進級の時期がやってきますね。

 

ついこの間 幼稚園に入ったと思ったのに、もう年中さんに進級なんて早い!

 

入園前は、心配だらけでした。

 

その心配事のひとつが、お弁当。

 

週に1回お弁当の日があり、

食べきれる量はどのくらい?

時間内に食べ終わるかな?

など、手探り状態。

 

そんなドキドキのお弁当デビューから、実は今でも 中身は基本的に変わってません。

 

「前と同じにして!」

と言われ続けて 早10ヶ月…。

飽きないのだろうか(笑)

 

我が家のお弁当はこんな感じ。

 

 

 

●お弁当の中身

 

・卵焼き(味付けは白だし。青のり入り)

・ウインナー(ピック必須!)

・枝豆の塩昆布和え(前日の夜に、枝豆を使う分だけ冷凍庫→冷蔵庫へ。朝に塩昆布と和える)

・星形ポテト(冷凍)

・ハムカツ(冷凍)

→から揚げやアメリカンドッグなど、揚げ物は 毎回こっそり変えて欲しいらしい。

・ブロッコリー

・ミニトマト

・アンパンマンもっちりプチケーキ キャラメル味(冷凍。自然解凍OK)

・デザート

→揚げ物同様「開けてからのお楽しみ」希望。

皮ごと食べられるブドウや焼きイモ(オーブンレンジで作ったものを冷凍保存。食べるときは再加熱)キウイフルーツなど。

この日はオレンジ。

 

(お弁当の容量は、280ml)

 

 

●おにぎりは、キャンドゥの「まんまる おにぎりラップ」で

 

 

 

おにぎりを包んで カラータイで留めると、かわいい女の子の顔に◎

男の子でも喜んでくれます。

 

カラータイをぐるぐる巻くと 子どもが開けられないので、軽く1回、はずれない程度に折る感じにしてます。

(画像だと見切れてしまっている…><)

 

ちなみに、具は「鮭フレーク」「昆布の佃煮」。

1個50g弱で、2つあわせて約100gのごはんの量。

毎回完食です!(1月に誕生日を迎えた、4才男児・標準体型の場合。)

 

***

 

4月から幼稚園に通い始める親御さん方、ドキドキですよね。

最初は「お弁当の日は、かなり早起きが必要?」と思っていたけど、大丈夫でした◎

私の場合、普段より15分くらいの早起きかな。

お弁当のおかず=朝ごはんのおかず&冷凍食品を使っている、っていうのもありますが(^^)

 

4月から年中さんになる息子。

ごはんの量と、おかずの種類はどう変わっていくんでしょうか。

好き嫌いが減って、おかずの種類が増えているといいなぁ。

 

JUGEMテーマ:お弁当写真

Google AdSense

幼稚園は、週に1回お弁当。

4歳になったばかりの年少さんの息子。

リクエスト通りにお弁当を詰めると、こんな感じになります。

 

 

(左下の隙間は、ひと口サイズのゼリーのスペース。子どもがゼリーを選んでいる間に写真をパシャリ。)

 

【おかず】

⚫青海苔入り卵焼き(プレーンは食べないので、青海苔やしらす・なめ茸など その日の気分で)味付けは白だし。

⚫ウインナー(1本を4等分→ピック2本に刺す)

⚫枝豆の塩昆布和え

⚫ハムカツ

⚫星形ポテト

⚫ブロッコリー

⚫ミニトマト

 

【デザート】

⚫焼き芋(オーブンレンジでまとめて焼いて冷凍したのを加熱して)

⚫アンパンマンもっちりプチケーキ キャラメル味(冷凍のままOK。ひと口サイズのホットケーキみたいなもの)

⚫ゼリー(1回途中までフィルムをはがして、また戻す。ゼリーが漏れないよう、ラップでゆるく包んで。)

 

【ごはん】

⚫三角おにぎり(100円ショップの 袋タイプのおにぎり用フィルムに入れて。ラップで包むと、まだ自分で上手く剥がせないので)

 

ひと口サイズのおにぎりの日は、デザートが入っている左のスペースへ(6個くらい)。

デザートは小さいタッパーに。

 

●お弁当箱は、容量280mlのトミカ 消防車

 

 

好きなものの詰め合わせなので、毎回完食です。

その調子で、給食もしっかり食べておくれ…!

年末の、子どもの ある日の朝ごはん。

食パンにピザソースを塗って、具とチーズをのせて焼いて、ピザトースト。

 

 

 

約1年前、まだ息子が3歳前後の頃までは 食欲が旺盛で食べる食べる(^_^;)

 

食パンなら 6枚切り2枚+おかず、

うどんなら 並+おにぎり+さつまいもの天ぷらect…

 

3歳半過ぎた頃くらいかな?

食欲は徐々に落ち着き、今では画像くらい減りました。

食欲全盛期の真っ只中の時は、このまま大食い少年→青年になって、食費で家計が破綻するんじゃないか…?と本気で心配したものです(笑)

 

●朝ごはんの内容は…

 

⚫6枚切りのピザトースト 1枚

(ピザソース・ハム・玉ねぎ・ズッキーニ・ピザ用チーズ)

⚫枝豆・コーン・ウインナー・ブロッコリー・ミニトマト・ベーコンポテト巻き(ミニサイズのハッシュドポテトをベーコンで巻いたもの。既製品)

⚫スープ

 

栄養の面でも色合いとしても、ピザトーストにスライスしたゆで卵をのせたいところ。

半分に切って、トーストに添えるのも◎

 

卵の黄身か嫌いな子なので、朝からゆで卵を作るモチベーションも無く(-_-)今回は見送りです。

黄身も食べてくれると、バリエーションが増えて助かるんですが…。

いい案がないか、模索中です。

 

JUGEMテーマ:お家ごはん

 

 

ある日の 3歳男児の朝ごはん。

 

食事内容よりも先に、お皿に目が行く(笑)

インパクト大な ドラえもんフェイスのお皿、私の両親からのプレゼント。

ドラえもんが好きなあまり、全身青色コーディネートしちゃう孫のために(好きすぎでしょ…)見つけて買ってくれたのでした。

(※サイズ…34.5×210×深さ20mm、日本製)

 

 

おかずは、目玉焼き以外は昨日の晩ごはんの残り。

目玉焼きと言っても、白身のみ。。。

黄身が苦手なので、私→黄身、白身→息子と役割分担されてます。

卵焼きは食べるのに、ゆで卵と目玉焼きの黄身は食べないんですよね…。

 

●内容は…

 

・かぼちゃとベーコン・しらすの炒め物

(オリーブオイル・にんにくに、レンジで柔らかくしたかぼちゃと しらす、ベーコンを炒めて 塩・こしょうで味付け)

・スパゲティサラダ(きゅうり・ハム・玉ねぎ・ミニトマト)

・エビかつ(市販!)

・バナナ(チョコスプレーをかけると大喜び。この日はザザッと中身が出ちゃってかけすぎた…)

・乳酸菌飲料

 

パンは、先日投稿した「うぐいすと穀雨」で購入した「まいにち」。

(記事は → 毎日食べたい!食パン「まいにち」と、フランスパン「ハーブ」@うぐいすと穀雨)。

 

左側はトーストしたもの、右側はそのまま。

私はトースト派だけど、息子は焼かない方が「フワフワで好き!」との事。

あと、半分こ した「ハーブ」。

 

●食事時間がとにかく長い…!

 

ちなみにこの朝食、食パンを半分おかわりして 完食するのに45分かかってます…。

長い!

量を減らしても、テレビを消しても、何をしても だいたい30〜40分は食べてる(-_-)

そもそも食事に関して「急ぐ」という事をしないのだろう。。。

 

今幼稚園の年少さんですが、入園前後は普通に1時間は食べてました。

途中トイレ休憩が入るけれど、遊んだりする事もなく、ただひたすら食べ続けるという…。

「幼稚園に入って給食を食べるようになったら、周りの子の影響もあって早くなるだろう。」という淡い期待を抱きつつ、現状は15分短縮の 平均45分。

やっぱり長いよね…(-_-)

味わって食べる事は良い事だけど、もう少し早く食べ終わってくれたら助かるな。

切実な願いです。。。

 

 

JUGEMテーマ:お家ごはん

1

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Google Analytics

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM